Water games,Sky gamesに続いて新たな挑戦、「Mountain Games」誕生!

日本でも各地の高層ビル階段駆け登りなどで人気の垂直ランニングレー、自然の厳し賛意チームワークで立ち向かうアドベンチャーレース、どちらも初心者でも参加可能な本格レース。

奈良俣158スカイラン

日本有数のロックフィルダムである奈良俣ダム(高さ158m)の歩道を駆け登る、垂直ランニングレース。そびえたつ奈良俣ダムと真正面から勝負。一般的には徒歩で30分といわれている坂道を走りぬける。
開催日程2019年6月1日(土)
定員100名
総距離1600m(標高差158m,段数700段)
料金大人(シニア部門)5500円・小学生(ジュニア部門)2500円
エントリー方法ランネットにて4月15日~5月15日
※定員に満たない場合のみ当日受付を実施予定
エントリー、詳細は専用ホームページにてご案内

アドベンチャーレースジャパンシリーズ みなかみ大会

初心者にも参加しやすく、それでいて自然の厳しさにも触れ合うことができ、チームワークが要求されるアドベンチャーレース。男女混成 3 人 1 チームで地域特性を活かした多様な複合競技種目にチームで挑む。

チームで運営者が定める競技種目、大会ルールにしたがって、決められたチェックポイント、ゴールにいかに速く到達するか、(ステージによっては多くのチェックポイントに到達するか)を競う競技です。コースディレクターはチームイーストウインドメンバーの西井万智子。

エントリー、詳細はARJS(Adventure Racing Japan Series)ホームページより
ARJS(Adventure Racing Japan Series)ホームページ